2年後独立する店長

1歩ずつ目標に向かって歩いた軌跡を残す日記のようなブログ。←いずれカッコ良く見える

理美容のちょっとした業界裏話

はじめまして〜

日めくり店長 です

自分は某理容サロンで店長やらしてもらっています。

初投稿で自己紹介がてら

仕事のちょっとした裏話をしていきたいと思います!

 

 1. サロンの数ってどれくらいあるの!? 

 普段の生活で外に出れば、ほぼ必ずと言っていいほどヘアサロンを目にするでしょう。じゃあ実際どのくらいの数が日本にあるのでしょうか。

厚生労働省 衛生行政報告書によると(平成29年度)

  • 理容室   12万965店
  • 美容室   24万7,578店

存在しているんです! 

え、多いかどうか分からない!?

 

じゃあ分かりやすく比較してみましょう

  • 百貨店・スーパーマーケット    ・・・      5,133店舗
  • ドラッグストア                         ・・・       1万5,049店舗
  • コンビニエンスストア              ・・・        5万6,374店舗
  • 信号機                                 ・・・     20万8,061基

 

どうでしょう!!

びっくりですよね。

信号機の数を比べた時には自分も驚きました。

 

 

 

ちなみに、、、

美容室と言えばオシャレの詰まった東京の表参道、原宿、青山を連想してしまいませんか??

青山は港区ですが表参道、原宿を有する渋谷区は東京23区の中でもダントツの密集度と言われていまして

 

22年度版の統計表を元に現在を推測すると、理容室、美容室合わせて約1,200店舗ぐらいあるでしょう。

ざっと計算すると1㎢ あたり約80店舗のサロンが存在している驚きの数になります!!

 

そんな数ある中で選んで来て下さることはとてもありがたいです!

 

 2.  理容と美容って結局何がちがうの!?

この話はお客さんに聞かれる話題のトップ3に入ります。

聞かれすぎて、またかよ!って思うこともありますが

そこは丁寧に答えます。 笑

 

自分がよく伝えるのが以下の3つです。

 

 1つ目

 免許が違うので理容師は美容室で働けません。美容師も理容室で働けません。

通う学校は同じですがしっかりクラス分けされています。

 

2つ目    

できる仕事が異なっています。

理容師にできて美容師にできないこと ・・・  シェービング

美容師にできて理容師にできないこと・・・   まつ毛エクステ

が代表的です。

 

3つ目

定義が違います。(理容師法、美容師法より)

理容・・・頭髪の刈込、顔そりなどの方法により容姿を整えること

美容・・・パーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により容姿を美しくすること

 

 

こんな感じになります。

ですが、結局のところそれぞれターゲットにしている層が違うので美容師がアイパーなんてほぼやらないでしょうし、理容師がエクステとか化粧もほぼしないですよね。

 

自分も女性のカットはやりますが、経験値としては男性のカットの方が圧倒的に多いので、デビューしたての美容師さんの方が上手いかもよー...

なんて思うこともあります。

 

あ、でもメンズのカットに関しては何でもドンと来い!!みたいな気持ちで仕事やってます。

 

3. 未来の理容室、美容室

 これから10年、20年先の理美容業ってどうなっていくでしょう。

ざっくり話すと美容室はどんどん増え、理容室はどんどん減っていくと思われます。

 

 

平成25年の調査で理容店の経営者の平均年齢の記事が出ていました。

なんと平均年齢64,6歳だそうです!

うーん、、将来厳しそう、、、

また、理容師のなり手も毎年減少傾向にあります。

逆に美容業はなり手も美容室も毎年増加傾向です。

 

単純に考えれば上記のような未来になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

で・す・が

 

 

 

 

 

未来にはAIの進化があります。

『残る仕事』『なくなる仕事』近年このようなワードを使った本が多く出版されていますが、残る仕事、の中に理美容業も入っています。

 

もしかすると、将来はAIがカットしてくれるかも、、、

となってしまっても

接客、サービス、会話や提案など人だからこその温かみがありますよね。

 

 

これからは残る仕事に就く人が増えてくるかもしれません。

なので理美容業もまだまだ発展していく可能性はありますね。

流行や時代で形は変えながらかもしれないですが。

 

 

理容なんかは人が減少しているからこそ、むしろ逆にチャンスかも、、、

 

 

なんて 

 

 

まあ、理容と美容は将来1つに統合されるんじゃないか

なんて囁かれていたりするので保証はできませんが 笑

 

4.  終わりに

 

最期まで読んでくれた方ありがとうございました。

裏話としてはまだまだイージーモードなので

続けていけたらエグい内容もブッ込んでいきたいと思います。

 

普段の更新では

仕事、趣味、気になった事、オススメしたい事など

多岐に渡っていろいろ更新していきたいと思っていますので

よろしくお願いします。